冬の海。関東近郊でおすすめデートスポットはこちら!江の島シーキャンドルのライトアップイルミネーション。

冬の海。関東近郊でおすすめデートスポットはこちら!江の島シーキャンドルのライトアップイルミネーション。
スポンサーリンク

冬の海。関東近郊でおすすめデートスポットはこちら!江の島シーキャンドルのライトアップイルミネーション。

 

みなさん海は夏に行くものだと思っていませんか?

実は冬の海ってとてもロマンチックでデートにもってこいなのです。

今回は関東近郊、冬の海をテーマにしたデートスポットをご紹介します。

 

■カップルでみたい素敵なイルミネーション「江の島シーキャンドル」

今回ご紹介するのは『江の島シーキャンドル』です。

江の島シーパラダイス 昼

 

江の島シーキャンドルは2003年にリニューアルした江の島の展望灯台です。

展望フロアの高さは41.7m(海抜101.5m)にもなり、海が一望できるほか、天気がよければ世界遺産の富士山も見ることができます。

また、夜景も美しく、2010年には日本夜景遺産に認定されています。

 

この江の島シーキャンドルですが、

冬の夜にはイルミネーションイベントが開催され、昨年は『湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~』というイベント名で、11月下旬から2月中旬まで開催されました。

 

イルミネーションですから見ごろというのはありませんが、やはり12月となるとクリスマスや年末でもありますので人の多さには驚かれると思います。

 

人ごみを避けたいようであれば11月や2月などに行くのがおすすめです。

 

高さのある江の島シーキャンドルから吊るされたイルミネーションはかなり迫力があり、間近でみると思わず「おおっ」と声が出てしまうほどですよ。

江の島シーキャンドル

 

また、シーキャンドルを取り囲んでいる植物園の「江の島サムエル・コッキング苑」でもイルミネーションが行われており、こちらは庭園いっぱいに電飾が施され、庭内を歩くだけで光に包まれているような感覚になります。

江の島シーキャンドル イルミネーション

 

■『江の島シーキャンドルの行き方』

江の島シーキャンドルへのアクセスは、徒歩が基本です。

最寄り駅は、江ノ電  江ノ島駅(約1.9km)、小田急線  片瀬江ノ島駅(約1.6km)で、だいたい徒歩20分~30分くらいかかります。

江の島シーキャンドル

 

江ノ島駅からは、道中に商店街が続いており、土産屋や飲食店、また射的屋などもあり買い物や食べ歩きをしながらのんびり歩いていくのがおすすめです。

 

片瀬江ノ島駅周辺では、海沿いに出ると観光案内所や江ノ島水族館が見えてきますので、いろいろと散策するのもおすすめですね。

 

関東近郊でアクセスもしやすいので、ぜひ冬のデートで訪れてみてください。

error: Content is protected !!