冷え性対策は着込むだけではなく”からだの内側”にも目を向けて。冷え性改善に効果的なたべもの・食事法!おすすめレシピ6つ

冷え性対策は着込むだけではなく”からだの内側”にも目を向けて。冷え性改善に効果的なたべもの・食事法!おすすめレシピ6つ

冷え性対策は着込むだけではなく”からだの内側”にも目を向けて。冷え性改善に効果的なたべもの・食事法!おすすめレシピ6つ

冬だけでなく、冷房が効いた室内いることが多い夏でも悩まされる「冷え性」。

いちど冷えてしまうと、衣類で調節してもなかなか手足まで温まりません。

冷え性は肩こりや腰痛などの原因にもなるので、はやく改善したいとかんがえるはず。

 

そこで今回は「冷え性改善に効果的な食事法」について説明しますので、冷え性の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

冷え性って一体どんな症状?

 

冷え性とは、手足の先が冷たくなっているのを常に感じている状態のことです。

冷えた場所に出ればだれでも手足が冷たくなりますが、冷え性でない人は衣類の調節やまさつなどですぐに暖かくなります。

しかしそれでも温まらず、冷えた状態がながく続く状態のことを「冷え性」と呼ぶのです。

 

冷え性は病気ではないのですが、とくに女性が多く悩む症状の1つになります。

冷え性が悪化すると血行がわるくなり、肩こりや腰痛の原因になる場合もあるので注意が必要です。

 

 

冷え性の原因は?

 

冷え性の原因は人それぞれですが、
・血液の流れが悪い
・筋肉量が少ない
・気温や室温が低い
などがあります。

女性が冷え性になりやすい原因の1つは筋肉量が少ないことです。

筋肉は熱をつくり出す元になるので、それが不足することで寒い環境下で手足が冷たいままになってしまいます。

 

 

冷え性改善にはどんな食材が効果的?

 

冷え性の改善方法にも色々と種類がありますが、今回は食事に焦点を当ててみます。

 

冷え性を改善するには血行を促進したり、体内で熱を作り出すのが効果的な方法です。

つまり、それらの働きを手助けしてくれる食材を積極的に摂取すれば良いということ。

例えば、
・納豆
・カボチャ
・ゴボウ
・ジャガイモ
・タマネギ
・キムチ
などがからだを温める食材です。

冬が旬の食べ物はからだを温める効果がありますので、ほかにもいろいろと調べて毎日の食事に取り入れてみてくださいね。

 

 

冷え性改善におすすめのレシピ6選!

 

それではここで、冷え性の改善におすすめのレシピを6つご紹介します。どれもカンタンに作れるものばかりなので、ぜひチャレンジして冷え性を食事で改善していきましょう。

 

1. 巾着納豆焼き

冷え性 効果 食べ物

あげの中に納豆を入れた簡単メニュー。もう1品追加したい時におすすめです。

作り方
1.納豆を1パック作る。
2.あげに切り込みを入れ、納豆を入れる。
3.あげに焦げ目がつくまでフライパンで焼く。
4.火を止めて醤油をかけて完成。

 

 

2. カボチャのスープ

冷え性 効果 食べ物

スープは温かい飲み物なのでそれだけでも体がポカポカになります。お好みでクルトンを入れてもOK。

作り方
1.カボチャ1/4を小さく切る。皮は落としておく。
2.400ccの水とカボチャを火にかける。
3.カボチャがやわらかくなったら、なめらかになるまでミキサーにかける。
4.牛乳100ccを入れて完成。

 

 

3. きんぴらごぼう

冷え性 効果 食べ物

ご飯がすすむおかずの1つ。お弁当にもぴったりです。たくさん作って保存しておくのもアリ。

作り方
1.ごぼうの皮をむき、千切りにして水につける。
2.フライパンにごま油を引き、ごぼうを炒める。
3.めんつゆで味付けして完成。

 

 

4. じゃがもち

冷え性 効果 食べ物

子どもも大好きなじゃがもち。小腹が空いた時におやつ代わりに食べるのもいいですね。

作り方
1.じゃがいもをゆで、つぶしてマッシュ状にする。
2.塩胡椒で味付けする。
3.2.を好きな大きさに丸め、バターを引いたフライパンで焼く。
4.焦げ目がついたら完成。

 

 

5. ツナとタマネギの和え物

冷え性 効果 食べ物

サラダに飽きた時におすすめのレシピ。お好みでブラックペッパーを使うとアクセントになります。

作り方
1.たまねぎを薄くスライスする。
2.ツナの油を切る。
3.1.と2.をボウルに入れ、マヨネーズで混ぜて完成。

 

 

6. 豚キムチ

冷え性 効果 食べ物

ご飯の上に乗せてもよし、おかずにしてもよし!夏に食べたくなるスタミナレシピです。

作り方
1.豚肉をフライパンで炒める。
2.1.の中にお好みの量のキムチを入れて炒めて完成。

 

 

 

まとめ

今回は冷え性の改善におすすめのレシピを6つご紹介しました。

どのレシピもお好みで食材の量が調節できるので、そのときの気分でいろいろとアレンジをしてみてください。

冷え性は厚着をするだけではなかなか改善されにくいものです。

ぜひ食事法を使って、からだの内側からも冷え性改善のための対策をおこなっていきましょう。

 

 

参考になったと思ったらシェアよろしくお願いします♪

(執筆者・石神)

 

スポンサーリンク
error: Content is protected !!